正規輸入象牙販売店


当店は野生動物の種の保存に関する法律に基づく特定国際種事業届出事業所です。

Topics

古くからの伝統的な印章(印鑑)、当店の方針、古い印章資料(主に印影)や商品等を中心にご案内致します

店主のブログ

手彫り印鑑 はんこの印善




住所:東京都墨田区本所2-15-2
家庭の事情により現在店舗営業は平日朝9時頃~9時50分頃までとなっております。

ご来店いただける場合は、事前にご連絡いただければお時間を打ち合わせの上、土曜日に対応させていただきます。
電話03-3623-3655
日中は03-3831-2771(支店)
までお願い致します。
ご不便をお掛けして申し訳ございません。

印章の知識

開運印鑑の基礎知識
手彫り印鑑
印相体(吉相体)について

 

携帯ページ

HOME»  手彫り印鑑 資料»  畳篆の手彫り印鑑  【明治時代の実務印譜より】 印章資料

畳篆の手彫り印鑑  【明治時代の実務印譜より】 印章資料

戦前の古い印鑑は太枠細字(中輪細字)の篆書体が多いと私は書きましたが、もちろん全部そうだった

訳ではありません。

古い印譜ですので汚れがあり見辛いかも知れませんがご理解願います。

手彫り印鑑 畳篆

太枠・細字の場合は字が枠で切れない配字が多いですが字をいっぱい広げて配字も沢山あります。

両方たくさんというのは表現がおかしいですが、この時代の字配りはバラエティーに富んでいたのでいろいろな

形があります。


畳篆 手彫り印鑑

画像は大きく掲載しておりますので大きな印鑑と思えてしまうかも知れませんが、サイズはわずか9ミリほどです。


手彫り印鑑 畳篆 古い印影(明治時代の手彫り)

多く畳まれている篆書体と、珍しい形の印材です。

◎今では珍しい印材ですが、この時代は印材の形もバラエティーに富んでいました。

(この時代はさほど珍しい印材ではありません)

【後日追伸記載】

素晴らしい手彫り印鑑の印影なに、パソコン画像で見る雰囲気にどうも納得出来ておりませんでした。

原因は「小さな印影を拡大して見ている事」ではないかと感じております。

試しに同じ写真を小さな画像でアップしてみました。

手彫り印鑑 畳篆  畳篆 手彫り印鑑  手彫り印鑑 畳篆 古い印影(明治時代の手彫り)

単に小さくなっただけで変わってない??

人それぞれ観点は異なるでしょうから何とも言えませんが、小さな印影はやはり小さなままの方がいいのだと思います。

ただ、これだけは実現不可能な事ですが、印影はやはり朱肉で押した実物を見るのが一番です。

印刷印譜と実押印譜の違いはパソコン上では画像で表現できませんが、美しさの点で全然違います。

前へ   次へ