印相体 開運印鑑

正規輸入象牙販売店


当店は野生動物の種の保存に関する法律に基づく特定国際種事業届出事業所です。

Topics

古くからの伝統的な印章(印鑑)、当店の方針、古い印章資料(主に印影)や商品等を中心にご案内致します

店主のブログ

手彫り印鑑 はんこの印善




住所:東京都墨田区本所2-15-2
家庭の事情により店舗営業は平日朝9時頃~9時50分頃までとなっております。


平日11時頃~18時頃は 上野支店
に居る事が多いです。

本店 03-3623-3655
支店 03-3831-2771

印章の知識

開運印鑑の基礎知識
手彫り印鑑
印相体(吉相体)について

 

携帯ページ

HOME»  珍しいはんこ»  手彫り印鑑■ 無漂白マンモス牙 15ミリ×60ミリ

手彫り印鑑■ 無漂白マンモス牙 15ミリ×60ミリ

無漂白マンモス牙の正真正銘の手彫り印鑑です。

本物のマンモスの牙から作られた印材で、無漂白の素材から美しい天然模様の印材を選びました。

直径約15ミリ×長さ約60ミリ(多少の計測誤差はご容赦下さいませ)です。

正真正銘の手彫り印鑑である事の証しとして、ご注文品を手彫りする途中の写真を差し上げます。
(必ず
免責のご案内をお読み下さい)

  • 手彫り印鑑■ 無漂白マンモス牙 15ミリ×60ミリ

  • 販売価格

    67,000円(税込)

  • 書体選択→

  • 彫刻名(6字まで)ご入力下さい

  • フリガナを記入願います

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • この写真の実物をお届け致します

    マンモスの牙 手彫り印鑑 マンモスの牙 手彫り印鑑

    まるで木製印材の様な天然模様が美しい無漂白マンモスです。

    写真をクリックすると拡大写真のページへ移動します。


    マンモスの牙 手彫り印鑑 マンモスの牙 手彫り印鑑


    実印の書体
    ・見本はおおかたの目安としてお考え下さい。
    ・ご注文品の文字により雰囲気は変わる事と、手仕事ですので変化が生じる事をご理解下さいませ。

    篆書体の太枠・細字は枠に文字を付けない場合も多いです。
    (枠に付ける事をご希望のかお客様はお手数ですがメール等でご指示いただけますでしょうか)

    ★柳葉篆をご選択のお客様へ★
    四角で囲まれた文字や画数の多い文字では、柳葉篆の特徴が出にくい場合があります。

    ★日銀「総裁之印」風をご希望の方へ★
    篆書体の「細枠・太字」をご選択し、彫刻名ご入力の欄の彫刻名のうしろに(総裁之印風で)とお書き下さいませ。
    (例) 伊藤太郎(総裁之印風で)


    ・ケースは別途有償で恐縮ですが、是非こちらをご利用下さいませ。

    ・印材に上下のしるしは付いておりません。
     アタリ(無償)  丹(別途2.000円)を付ける事が出来ます。


    出来上がりまでの日数は納期のご案内ページをご覧下さい。


    大切なお知らせです
    この印材は写真の現物で一点限りの印材です。
    その為、破損その他の理由でお客様にお渡し出来ない場合(で代金ご入金済の場合)は
    ご入金金額の全額返金にてご容赦をお願い致します。


    手仕上げをご希望の方へ
    お承り可能です(税込32,000円です)
    1点物ですので手彫りのご注文と重なってしまう事を防ぐ為に販売ページは作りませんが
    お電話やメールにて在庫状況をお問い合わせ下さいませ。


     


  • --------------------------------------------------------------------------
    手彫り印鑑の彫刻工程写真の一例です
    (他の印材、他のサイズを含む当店の手彫り印鑑の写真です)
    今まで一度もありませんが、データのトラブルにより写真を差し上げられない場合もあります事をご了承下さい。
    写真の下(ページ後方)にある「
    免責についての説明」
    必ずお読み下さいます様お願い致します。

     
    手彫り印鑑の荒彫り (中輪細篆書体の印篆 太枠細字)   手彫り印鑑の仕上げ   細輪二重枠楷書体の小判型手彫り印鑑 印相体変換開運吉相印は全てデタラメです  


    手彫り印鑑 黒水牛小判型・草書体   手彫り印鑑の彫刻工程写真   手彫り印鑑


    手彫り印鑑の写真 象牙   手彫り印鑑の字入れ   手彫り印鑑の彫刻工程写真 荒彫り


    手彫り印鑑 荒彫り(篆書体)   手彫り印鑑の写真   手彫り印鑑の彫刻工程写真 荒彫り


    手彫り印鑑の荒彫り   手彫り印鑑 黒水牛隷書体   手彫り印鑑の字入れ 


    手彫り印鑑   手彫り印鑑の彫刻工程写真。 開運印鑑は印相体(別名吉相体)で彫られたデタラメ印鑑です。   手彫り印鑑 黒水牛隷書体

    手彫り印鑑 印相体

     

    【手彫り写真の免責について】 
    当店では手彫り印鑑をご注文いただきました全てのお客様へ、彫刻途中の写真を差し上げております。
    ホームページ上で紹介している写真は、特に写りが良いものを選び、お客様のご承諾をいただいた上で
    掲載しているものです。
    素人撮影ですので、写り具合の悪い場合やデータの損失、またはうっかり撮り忘れも有り得ます。
    (写真を差し上げるサービスを行ってから撮り忘れは一度もありません)
    これらの理由により写真を差し上げられない場合でも、間違い無く手彫りを行っております。
    その為、写りの悪い場合や、写真そのものが差し上げられない場合でも、返金等は出来ません事を
    ご理解下さいませ。
    (写真の写りの悪さ、及び差し上げられない場合差し上げられない事は免責とさせていただいております)   

    写真を差し上げられない場合を免責とすると、「免責を理由にホントは手彫りしていないのではないか?」
    と思われてしまうかも知れません。
    それは、ホームページの内容をお読みいただき、お客様にご判断いただくしかありません。
    疑問やご不明な点がありましたら、お問い合わせいただけますでしょうか。
    尚、大変恐縮ですが、免責をご承知いただけない場合、手彫りをお承りできません事をご理解
    下さいませ。
    尚、当店の彫刻方法は「
    手彫り」と「手仕上げ」でお承りさせていただいており、写真サービスは
    手彫り印鑑のみとなります。

    はんこの印善