正規輸入象牙販売店


当店は野生動物の種の保存に関する法律に基づく特定国際種事業届出事業所です。

Topics

古くからの伝統的な印章(印鑑)、当店の方針、古い印章資料(主に印影)や商品等を中心にご案内致します

店主のブログ

印章の知識

開運印鑑の基礎知識
手彫り印鑑
印相体(吉相体)について

 

携帯ページ

HOME»  復興大臣之印

「復興大臣之印」をマスコミの前で手彫り 

2015年2月28日東日本大震災への復興を願い、復興庁の「復興大臣之印」が彫られる事になりました。
この作業には、文字を考えた職人、文字を選定した職人など全国の優秀な職人数十人が係る
印章業界にとっては一大イベントとなりました。
そこで実際にマスコミの前で手彫りする事になったのは、全国から選ばれた19人の職人です。
私もその一人として復興大臣之印を手彫りさせていただきました。

復興大臣之印
これだけの関係者、マスコミの方々に囲まれて手彫りする事は、もちろん初体験です。
テレビカメラ、新聞社さんのカメラ、同業者さんの目、省庁関係者さんに囲まれ、手彫りする前は
大変緊張しました。

復興大臣之印
しかし、いざ手彫りに入ってしまえば、ここからは自分の世界。
開始前の緊張は自然と無くなり、リラックスして手彫りする事が出来ました。

復興大臣之印
写真は別の日、別の会場のものですが、竹下復興大臣(当時)が出来上がった印章を実際に押すところです。
復興大臣之印
手彫りした本人とはいえ、印は公印ですので勝手に押す事は出来ませんので、展示中のものを一枚撮影。
簡単に欠けてしまわないよう、太枠に細篆書体となっております。

復興大臣之印
尚、この印章の印材は「奇跡の一本松」の素材から作られています。
復興大臣之印
この事は、NHKニュースを始め産経新聞(写真)、朝日新聞ほか多数のメディアに採り上げられました。