正規輸入象牙販売店


当店は野生動物の種の保存に関する法律に基づく特定国際種事業届出事業所です。

Topics

古くからの伝統的な印章(印鑑)、当店の方針、古い印章資料(主に印影)や商品等を中心にご案内致します

店主のブログ

手彫り印鑑 はんこの印善




住所:東京都墨田区本所2-15-2
家庭の事情により現在店舗営業は平日朝9時頃~9時50分頃までとなっております。

ご来店いただける場合は、事前にご連絡いただければお時間を打ち合わせの上、土曜日に対応させていただきます。
電話03-3623-3655
日中は03-3831-2771(支店)
までお願い致します。
ご不便をお掛けして申し訳ございません。

印章の知識

開運印鑑の基礎知識
手彫り印鑑
印相体(吉相体)について

 

携帯ページ

HOME»  手彫り印鑑Topics»  手彫り印鑑Topics»  分銅型印鑑 (藩札より)

分銅型印鑑 (藩札より)

分銅型印鑑 (藩札より)

印鑑の宝庫である藩札から分銅型印鑑を紹介させていただきます。

手彫り印鑑 印相体 開運 藩札

播磨國私人札、一銀五拾目也 (慶応四年五月) 

手彫り印鑑 印相体 開運 藩札

まずはこちら、割印になっており半分しかわかりませんが、柳葉篆(ゆうようてん)のようですね。

手彫り印鑑 印相体 開運 藩札


こちらは小判型太枠に、折り畳みの多い細篆書体で、江戸時代に大かった作風です。

手彫り印鑑 印相体 開運 藩札

これ↓は文字に隠れてしまっておりますが、篆書体の八方崩しが彫られた分銅型印鑑です。

手彫り印鑑 印相体 開運 藩札

同じくこちらも太枠小判型で、これだけ折り畳まれていると畳篆(じょうてん)と言っていいでしょう。

手彫り印鑑 印相体 開運 藩札

一部墨が付いてしまっているのが残念ですが。しっかりたした太枠に十分な空間をとり、丁寧な細篆書体で彫られた

素晴らしい印鑑です。



手彫り印鑑 印相体 開運 藩札

そしてこちらが裏面です。

印章人にとってはたまらない資料です。


手彫り印鑑 印相体 開運 藩札


しっかりとした親子二重枠に、印面一杯に字を広げた素晴らしい作風です。


手彫り印鑑 印相体 開運 藩札


そして圧巻はこちら。

中陰分銅型印鑑で、こちらも親子二重枠になっております。

彫られている細文字は、篆書体の八方崩しであり印相体ではありません。

(印相体とは、昭和に創られた文字ですので、この時代は存在しません)


手彫り印鑑 印相体 開運 藩札

上の中陰分銅型印鑑に目を奪われがちですが、こちらもどっしりとした親子二重枠。

中央にしっかりとした江戸時代特有の印篆で、周りに細字で彫られた篆書体八方崩しです。

江戸時代の藩札は、印章の素晴らしい見本となりますので、当店では大切に保管しております。







 

2018-02-18 00:15:30

手彫り印鑑Topics